ももいろクローバーZの「あーりん」こと佐々木彩夏(19)が、14日放送の『日立 世界ふしぎ発見!』(TBS系)に初出演し、「見事な復活を遂げた!」とファンの間で話題を集めている。

 佐々木といえば、かつては「大天使」と称されるスレンダー美少女だったが、ここ数年、激太り疑惑が取り沙汰され、「ぶーりん」「アゴがタプタプすぎる」などと言われたりもした。

 その後も一向に痩せる気配はなく、自身のブログなどでは好物のシュークリームと唐揚げを頬張る姿を披露し、さらに巨大化。ファンの中には以前の美少女には戻らないのだろうと諦めにも似た空気が漂い、「ぽっちゃりでも可愛い」といったフォローが寄せられた。

 ところが、この秋ごろから次第に風向きが変わり、ブログにアップした写真には「痩せた」という指摘が続出。顔の輪郭もシャープになって、スレンダーなスタイルのメンバーと並んだツーショットでも、豊満さが目立つこともなく、ファンの間には激ヤセ説が駆けめぐることに。

 ファンの中に「ムチムチしているほうが可愛かった」という意見があるように、もはや太っていようが痩せていようが関係ないともいえそうな佐々木。だが、『ふしぎ発見!』を見たファンからは「ちょうどいいスタイルになった」との声があがっている。

 番組ではイギリス王室の故・ダイアナ妃を特集。そのテーマに合わせ、頭にティアラをつけて華やかなドレス姿で佐々木が登場すると、ネット上のファンからは「本物のお姫様みたい」「可愛すぎる」「あーりん、最高!」といったコメントが続々と寄せられることに。秋口には多くのファンから「痩せた」との指摘があった彼女だが、この日は少しふっくらとした印象で、その健康的で愛らしい姿がファンの心をふたたびつかんだようだ。

 さらに佐々木は、クイズではなかなか結果を出せなかったものの、解答時のコメントなどで存分に存在感を発揮。クイズに悩んだり、VTRに対してオーバーなリアクションをとったりする姿が、「ことごとく可愛い」と大好評で、初出演ながらしっかりと爪跡を残した。

「これまで『ふしぎ発見!』には、ももクロのメンバーが多数出演しており、番組とグループの関係の深さがうかがえます。今回の佐々木さんの場合でも、同じゲストに大沢あかねさん(30)が出演しましたが、ふたりはかつてテレビ東京系の子ども向けバラエティ『おはスタ』で共演している。スタッフとしても、佐々木さんにはリラックスして番組に臨んでもらおうと気をつかったのでしょう。佐々木さんは、以前から大沢さんのことを"芸能界の頼れるお姉さん"と慕っていますからね。

 『ふしぎ発見!』の不動のレギュラーといえば、野々村真さん(51)を思い浮かべる人も多いと思いますが、彼はももクロの事務所の先輩。番組で佐々木さんは、この野々村さんと大沢さんに挟まれるカタチで席についており、これもまた彼女にとっては大きな安心材料となったと思います。ももクロと番組は相思相愛の関係といえそうですから、今後はメンバー全員でミステリーハンターに挑戦といった可能性も高そうですね」(芸能ライター)

 ルックスでもトークでもファンを魅了した佐々木。見た目の変化で話題を振りまくことも多いが、何よりも可愛らしい笑顔が最大の魅力といえるのかもしれない。
(文=愉快)

外部リンク

「佐々木彩夏」をもっと詳しく