激闘王・八重樫が逆転TKOで引退か世界かの究極の選択マッチを制す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント 0
激闘王・八重樫が逆転TKOで引退か世界かの究極の選択マッチを制す! プロボクシングの元3階級王者、八重樫東(35、大橋)と元WBOアジアパンパシフィック・スーパーフライ級王者の向井寛史(32、六島)のスーパーフライ級ノンタイトル10回戦が17日、後楽園ホールで行われ、大激闘の末、八重樫が7回2分55秒、TKOで勝利した。大橋秀行会長がタオル投入を考えたほどの劣勢からの逆転勝利。日本人初の4階級制覇に向けて、大橋会長は、この試合のダメージがないことを条件にGOサインを出した。一方の向井は試合後、引退を示唆した。またOPBF東洋太平洋フェザー

記事全文を読む

WBC関連ニュース

スポーツトピックス

おすすめ情報

スポーツ写真ニュース

  • 高橋大輔 左太腿肉離れで演技できず 氷上ゴンドラからファンにお詫び
  • 涙の独女子代表、励ます日本代表の“美しき一枚”を世界絶賛「日本は尊敬される国」「凄い」
  • ドルトムントがプリシッチ移籍容認か 条件は94億超オファー
  • 渡辺10奪三振完封=高校野球・二松学舎大付−浦和学院
  • 西武の強さが凝縮された、4番・山川のヘッスラ「僕じゃなくてもやると思う」
  • オーバーエイジ枠の韓国FWソン・フンミン アジア大会金星献上で若き同僚に苦言連発
  • ハム中島 5安打 早めタイミングで急上昇
  • 大事故につながりかねない衝突劇にMLB公式「野球はコンタクトスポーツ」
  • 大谷2世だ!浦学・渡辺、10K初完封 準々決勝で大阪桐蔭も斬る/甲子園
  • 「彼らは何をした?」 FC東京U-18の“珍トリックFK”…海外で大反響「奇妙」「不可解」
  • 西武対オリックス戦に「バンドリ!」声優が集結 一球対決の行方は?
  • 近江ナイン、甲子園の土集めながら「あいつ半端ないって」