羽生結弦 / 四大陸選手権

写真は、ショートプログラム(SP)にのぞんだ、羽生結弦。 最後に組み込んだ3―3回転のコンビネーション。最初の3回転ルッツが抜けて、シングルになるミスも。 それでも、得点は87.65点。前半SPをトップ発進とした。 ■男子SPの結果 1位:羽生結弦(日本) 87.65点 2位:ハン・ヤン(中国) 85.08点 3位:リチャード・ドーンブッシュ(米国) 83.01 点 4位:高橋大輔(日本) 82.62点 5位:ナン・ソン(中国) 81.16 点 (photo by Tsutomu Kishimoto/PICSPORT) [2013年2月8日、大阪市中央体育館]

ランキング