レオタード姿から華麗なる変身…体操・田中理恵が花嫁モデルに

ロンドン五輪・体操女子代表の田中理恵(25)が14日、都内で開催された「桂由美ドレスショー」にゲスト出演。ファッションショーで、ウエディングドレス姿を披露した。 人生初のショーモデル。「とても緊張したけど、なかなか着る機会がないので凄く幸せ」とニッコリ。胸元を大胆にみせた純白のドレスと、ピンクの可愛らしいイブニングドレスを紹介した。 競技のレオタード姿から、華麗なる変身を遂げた田中。元体操選手だったご両親も、客席から見守っていた。 過去でも、美女アスリートが活躍したショーがあった。フィギュアスケートから荒川静香(2007年2月)と安藤美姫(2012年2月)。ビーチバレーの浅尾美和(2009年1月)、バドミントンの潮田玲子(2009年2月)らが、ステージに立っていた。 2010年の世界選手権で、日本女子選手初のロンジンエレガンス賞が授与されていた、田中。持ち味を発揮して「そのエレガントな笑顔と健康美」を印象づけた。 [2013年01月14日] ■関連リンク ・レオタード姿から華麗なる変身…体操・田中理恵が花嫁モデルに - チケットぴあ

ランキング