浅田真央 / NHK杯

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ、第6戦「NHK杯」から。 ショートプログラム演技にのぞんだ、浅田。今季世界最高得点の67.95点を記録し、前半トップで折り返した。 上位選手の得点は、以下のとおり。 1位:浅田真央(日本) 67.95点 2位:長洲未来(米国) 61.18点 3位:李子君(中国) 59.62点 4位:クセニア・マカロワ(ロシア) 58.93点 5位:鈴木明子(日本) 58.60点 (photo by Tsutomu Kishimoto /PICSPORT) [2012年11月23日、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ]

ランキング