落合真理、木村沙織/バレーボール ワールドグランプリ2006

韓国戦で主役となった2人。第2セットから途中出場し、チームにリズムを与え流れを引き寄せた落合真理(左)とセッターとしてもプレーしマルチな才能を披露した木村沙織(右) ワールドグランプリ東京大会:日本 3−0 韓国 (8月19日、東京有明コロシアム)【livedoor スポーツ】 ・バレーボール・ワールドグランプリ特集

ランキング