竹下佳江、木村沙織/バレーボール ワールドグランプリ2006

韓国戦、多彩なトス回しで長身選手を並べる韓国のブロックを翻ろうした竹下佳江(左)と第3セットにはセッターとしてもプレーした木村沙織(右) ワールドグランプリ東京大会:日本 3−0 韓国 (8月19日、東京有明コロシアム)【livedoor スポーツ】 ・バレーボール・ワールドグランプリ特集

ランキング