山手線トラブル 支柱の異変を事前に把握もJR東日本は対策せず

ざっくり言うと

  • JR山手線神田−秋葉原間で12日早朝に架線の支柱が倒れ、ダイヤが乱れた事故
  • JR東日本は支柱の異変を把握しながら対策をしていなかったことを明かした
  • 10日に支柱が傾いているのが確認され、13日に補修する予定だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング