新型出生前検査 病気の疑いがある「陽性」判定受けた83%が中絶

ざっくり言うと

  • NIPTコンソーシアムは10日、新型出生前検査についての調査結果を明かした
  • 病気の疑いがある陽性と判定されたうちの83%が人工妊娠中絶を選択
  • 国内ではこれまでに計約2万人が検査を受けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング