素朴な麺と風味豊かな鴨肉

写真拡大

群馬県渋川市の水沢うどんの老舗「大澤屋」は、同社オンラインショップで「鴨汁うどん」を2015年5月末までの期間限定で販売している。

ざるうどんと鴨南蛮、好みの食べ方を選べる

種まきから一貫して自社生産した石臼挽きのうどん「夢の里」を使った。農薬不使用の小麦を用いた全粒粉100%。甘味があり、昔ながらの素朴な味わいが楽しめる。

鴨肉は、味、旨み、コクの強い「京鴨」を使った。赤肉部分の色が濃く、臭みのない脂が特長。風味豊かな肉質で、適度に歯ごたえがある。

鴨肉入りのつけ汁と、だしパックがそれぞれついているので、ざるうどんと鴨南蛮、好みの食べ方を選べる。価格は2人前2400円(税込、送料別)、4人前4800円(税込、送料無料)。

渋川市内にある同社の2つの店舗では、「鴨汁つけうどん」が1620円(税込)で、「天付き鴨汁つけうどん」は1944円(同)で、通年で提供される。