加護亜依 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 元モーニング娘。の加護亜依(27)が3日、半年ぶりに自身のブログを更新。現在、夫と別居し、離婚に向けて協議中であることを報告した。

【写真】加護亜依、“ノーブラ&生パン”の過激ショット

 加護は「昨年10月末からBlogの更新が出来ず 申し訳ございませんでした。その間、プライベートな事で芸能活動も休止させて頂いていました」と報告すると「私、加護亜依は、夫と別居し離婚に向けて協議中である事をご報告させて頂きます」と発表。

 続けて「離婚の結論がでましたら改めてご報告させて頂きますが 小さい娘もおりますので、今は静かに見守って頂けたらと思います」と呼びかけ、ファンと関係者に向け「ご迷惑、ご心配をお掛けし、本当に申し訳ありません」と謝罪した。

 「私は、芸能の世界で育てて頂きましたので 今後も、1人の女性、1人の母として芸能活動を再開して、少しでも恩返しが出来たらと考えております」とした加護。最後は「皆さまに応援して頂けるよう、頑張って参りますので今後とも、どうぞよろしくお願い致します」とブログを結んだ。

 また、所属事務所も「プライベートは本人に任せております。ブログに書いてあることが全て」と説明した。

 加護は2011年12月にブログで結婚と妊娠を発表し、翌年に女児を出産。だが、昨年10月に会社役員の夫が、違法な高金利で知人に金を貸し付けたとして逮捕され、その後、不起訴処分とされていた。