ウサギとタカ、どっちが勝つ?

写真拡大

プロ野球セ・パ交流戦の特別協賛社として11年目を迎えた日本生命保険は、今季の交流戦(2015年5月26日〜6月14日)を盛り上げるキャンペーンの一環として6月30日まで、「日本生命セ・パ交流戦」応援サイトで12球団のマスコットたちが対決する「日本生命セ・パマスコット交流戦」を開催中だ。

初戦は「ジャビット」V.S.「ハリーホーク」

12球団のマスコットに、交流戦のキャラクター「セカくん」「パカくん」を加えた14キャラクターが、さまざまな「対決」をする企画。4月1日から配信されている「初戦」は、読売ジャイアンツの「ジャビット」と、福岡ソフトバンクホークスの「ハリーホーク」がダンス対決を繰り広げる。第2弾(4月21日配信)以降も7回にわたって、対決動画が公開される。

また対決に加え、セカパカくんによるダンスCMも公開。15年から登場した交流戦の新キャラクター「セパコ」ちゃんもまじえてPRする。セパコちゃんはアルパカの女の子。おしゃべりが好きで、マスコット交流戦の動画では、全試合の解説者も務めている。

芝生の上での熱い戦いも見ものだが、「史上最ユル」のキャラクター対決も見逃せない。