男性の金銭感覚をこっそりチェックする方法3つ

写真拡大

付き合う男性に求めるものって、顔の好みや性格、趣味など、いろいろとありますよね。すべて合致することが理想ではありますが、それはなかなか難しいもの……。たとえすべて合わなくてもうまくやっていくことはできますが、「金銭感覚」が合わないと、良好な関係を築くことは難しいのではないでしょうか? そこで今回は、働く女性たちに、男性の金銭感覚をチェックする方法について聞いてみました。

■食事を観察

・「お店で注文するときに金額を気にしているかチェックする」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「飲み会でどのくらい飲むのか聞いてみる」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「食事場所を選んでもらう」(28歳/情報・IT/営業職)

・「日ごろの食生活を聞いてみる」(28歳/機械・精密機器/技術職)

食生活というのは、お金のかけ方を見る大きなポイントになります。収入があまりないはずなのに、食事にお金をかけすぎている人、お金があるはずなのにチープなものばかり食べる人には注意が必要かもしれません。

■持ち物をチェック

・「どんな洋服ブランドを着ているのかをチェックする」(30歳/金融・証券/営業職)

・「つけてるものや、着てる服で判断する!」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「持ち物のチェックと、休みの過ごし方を聞く」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「持ち物のブランドを確認する」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

高級ブランドや、高級セレクトショップの服や小物で身を固めている男性は、散財の気があるかもしれません。チェックしやすいポイントなのでぜひ、見てみてください。

■一緒にお買い物へ行ってみる

・「一緒に買い物に行く、彼が何を買うかしっかりチェックする」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「デートしたときの買い物の仕方を見る。持ち物を見る」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「買い物をして金銭感覚を確認する」(32歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「買い物をするときにどのような財布を持っているか、財布にはレシートがたくさん入って汚くないのかを見る」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

一緒に買い物に行くと、いろいろなものが見えてきます。服を買うにしても、ハイブランドが好きか、カジュアルブランドが好きかなど、チェックできることはたくさんあります。最初のデートはショッピングにしてみると、いい観察ができるかも。

女性たちが実践している金銭感覚チェックは、いかがでしたか? 気になる彼と本格的にお付き合いする前に、こういうところもぜひチェックしてみてください!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数 女性178件(22〜34歳の働く女性)。