2015年4月9日、中国電子情報産業発展研究が、2014年のインターネット家電販売市場分析報告を発表した。

 報告によると、中国におけるインターネットを利用した家電販売市場規模は、2012年には880億元(約1兆7054億円)強であったが、2013年には1322億元(約2兆5620億円)となり、2014年には2011億元(約3兆8972億円)にまで拡大した。
 
 また家電分類別に見た、販売台数シェアは、テレビが21%、洗濯機14%、冷蔵庫13%、エアコン11%など。ただし、テレビなど伝統的な家電の販売シェアは縮小傾向にあるとのこと。

(Cihna Press 2015:IT)