「ゲロルシュタイナー」でFasting

写真拡大

4月8日は「シュワ」という炭酸の飲み口から「炭酸水の日」に制定されている。それにあわせて、六本木ヒルズ(東京都港区)大屋根プラザでは2015年4月8日〜12日の5日間限定のサンプリングイベントが開催されている。これは、ドイツで長年愛されている天然炭酸水「ゲロルシュタイナー」のイメージキャラクターを務める道端ジェシカさんが定期的に実践している"Water Lunch"を軸にしたキャンペーン。昼食の代替として「ゲロルシュタイナー」を飲むという"Fasting"方法を提案している。

水分を取りながら食事制限

Fasting(ファスティング)とは、水分を取りながら食事制限を行い、内面からライフスタイルを見直そうとするもの。しばしば「断食療法」と訳されることもあるが、本キャンペーンでは順天堂大学医学部の小林弘幸教授監修のもと、昼食を天然炭酸水に置き換える方法を紹介している。健康維持に重要なミネラルを補給しながら、炭酸ガスで空腹感を和らげられるため、無理なくFastingできそうだ。なお朝食と夕食は、食事をしてもよいので、ご安心を。

六本木ヒルズでのサンプリングは、期間中の毎日11時30分〜13時30分の昼食時間帯を中心に実施。就職や転職、人事異動など気疲れしやすい時期だからこそ、身体をリセットするFastingを試してみてはどうだろう。