吉野家「お持ち帰りシステム」

写真拡大

吉野家は、スマートフォンから牛丼やその他の丼メニューの予約注文ができるサービスを2015年4月8日にスタートした。

「つゆだく」「ごはん少なめ」などこだわり注文にも対応

夢の街創造委員会(大阪市)が提供する「お持ち帰り予約システム」を、"第一号企業"として吉野家が導入したもの。スマホ上で現在地から最も近い店舗を検索した上で、「つゆだく」や「ごはん少なめ」など好みに応じたオプションを選択して簡単に注文できる。受取時間は15分刻みで指定でき、最短で注文から15分後に受取が可能だ。

注文可能店舗は都内30店舗からスタートし、今夏までに500店にまで拡大する計画。予約受付時間は10時00分〜20時00分(11時30分〜13時00分の間は予約不可)で、受取可能時間は10時00分〜21時00分。予約は1週間先まで可能だ。