「星の王子さま」描き下ろしポスター、劇場前売券の特典も発表。

写真拡大

1943年に出版されたアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名作「星の王子さま」の“その後”を、マーク・オズボーン監督(「カンフー・パンダ」)が映画化する「リトルプリンス 星の王子さまと私」(配給:ワーナー・ブラザース映画)。その製作チームが新たに描き下ろしたポスターが4月9日に解禁された。

今回解禁された本ポスタービジュアルは、主人公の“女の子”と“飛行士”が中心に描かれたもの。主役の2人がいるのは、木々に囲まれた飛行士の家の庭だ。赤い飛行機の前で微笑むふたりが印象的に描かれている。女の子はお気に入りの“キツネ”のぬいぐるみを抱きしめ、飛行士はゴーグルに黄色い操縦服姿で、観客たちを冒険へと誘ってくれているようだ。

飛行士がこれまで誰にも語ることのなかった王子さまとの思い出を、隣に引っ越してきたことがきっかけで女の子に話して聞かせる。いつしか友情を深めていく2人に、どんな冒険が待ち受けているのか。作品への期待が高まるポスタービジュアルとなっている。

また、同時に劇場前売特典(4月18日販売開始)は、「リトルプリンス 星の王子さまと私」特製キャラクターストラップとなることが発表された。「星の王子さま」と「キツネ」の2タイプが用意されている。ストップ・モーション・アニメーションで描かれる“星の王子さまの世界”が飛びだしてきたかのようだ。黄色い髪の毛と風になびくスカーフの王子さまと、大きな尻尾のキツネ。原作ファンのみならず、多くの人々に愛されること間違いなしの完成度だ。

映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」は2015年11月、全国ロードショー。