奈良県の寺社で連続してシミが見つかった事件 被害は計60か所超に

ざっくり言うと

  • 奈良県の寺社で、油のような液体がかけられたシミが相次いで発見された事件
  • 県警は8日、世界遺産の金峯山寺などでもシミが確認されたと発表した
  • 県内の被害は9寺社で計60か所を超え、器物損壊容疑などで捜査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング