INAC神戸の選手がアレンジレシピに挑戦、仲田歩夢「料理は結構します!」

写真拡大

 なでしこリーグのINAC神戸は5日、2015プレナスなでしこリーグ1部レギュラーシリーズ第2節で岡山湯郷Belleと対戦し、3−0で勝利。今季のホーム開幕戦を白星で飾り、2連勝となった。

 同試合は、INAC神戸のスポンサーを2011年から務めるサンヨー食品株式会社による「サッポロ一番はじめます。スペシャルマッチ」と位置付けられ、試合前には選手と一緒にピッチに入場するエスコートキッズが「サッポロ一番はじめます。」オリジナルTシャツを着用して登場。また、試合後は選手らによる“「サッポロ一番はじめます。」宣言”が行われ、サインボールの代わりに特製エプロンが観客席へ投げ込まれた。さらに、試合会場に来場した先着1000名には「サッポロ一番」のラーメンとINAC神戸の選手が挑戦したラーメンアレンジレシピも配布されるなどした。

 試合後の“「サッポロ一番はじめます。」宣言”ではなでしこジャパンFW川澄奈穂美が登場。「サッポロ一番はみそラーメンにもやしをささっと炒めて食べるのが好きです。もっと私たち選手のことを知っていただき、さらに応援して頂きたいという思いで、サッポロ一番さんとともに、新たな取り組みを開始しました。題して、『サッポロ一番はじめます。』Facebookで毎週月曜、木曜日に更新してます!ぜひアクセスしてください!」と呼びかけた。

「サッポロ一番はじめます。」公式Facebookページでは選手が週替わりで登場し、「さっぽろ一番」を使った手軽で美味しいアレンジレシピを紹介。「女性アスリートらしいレシピがアップされる予定」としている。また、レシピの詳細は、日本最大のレシピサイト「クックパッド」のサッポロ一番INACのキッチンページにて順次紹介される予定。

 6日には岡山湯郷戦でチーム3点目を決めた仲田歩夢が登場。同日発売された「サッポロ一番 カレーラーメン」を使った料理に挑戦し、「今回は新発売のカレーラーメンのレシピに挑戦しました。具がたっぷりの見た目も栄養面も満足できるオリジナルラーメンになったと思います。特製スパイスが付いていてお好みの辛さに調整できるのがいいですね。料理は結構するので、また作ってみたいです!」とコメントを寄せている。