高品質のコーヒーを提供するCAFE LEXCEL

写真拡大

ドトールコーヒーと、総合情報サイト「All About」を運営するオールアバウトは、「スペシャルティコーヒー」の啓発を目的として、東京・丸の内の「CAFE LEXCEL(カフェ レクセル)」で体験型のワークショップを定期開催する。第1弾は2015年4月14日。

コーヒーの奥深さをアピール

豆の品質にこだわり、風味や酸味、甘さから消費者においしいと評価される「スペシャルティコーヒー」は、地方の主要都市でも提供されるようになってきた。そんな本格的で最高の1杯の魅力を伝えることを目的とした定期イベント。第1弾はスペシャルティコーヒーを五感で味わう体験型ワークショップで、コーヒーの匠・菅野眞博氏(ドトールコーヒー)と病院管理栄養士・平井千里氏(All Aboutガイド)を講師に迎える。ハンドドリップによるスッキリ感と、フレンチプレスのマイルドな口当たりの差が味わえ、コーヒーが体に及ぼすプラス作用の解説も聞ける。

時間は午後7時から午後8時30分(午後6時30分開場)、会場はCAFE LEXCEL 丸の内ビルディング店(東京都千代田区丸の内2-4-1)。定員15名で申し込み多数の場合は抽選、試飲と軽食付きで参加費は無料。申し込みはホームページから。