写真提供:マイナビニュース

写真拡大

jaidedはこのほど、世界でも珍しいキック主体のフィットネス「キクササイズ」を、フィットネスジム「Jaid Fitness Lab.」で開始した。

同社は、ムエタイの現役世界チャンピオンである宮内彩香氏(リングネーム/Little Tiger)が設立した。宮内氏は初代タイガーマスクの武道家・佐山聡氏の直弟子として多くのキックを伝承し、さまざまな世界タイトルマッチをキックによって制した。計6種のチャンピオンベルトを獲得している。

このほど、宮内氏の動作・体調・身体・精神データ等をキックという動作に集約して再現し、女性の美容と健康に役立てることをコンセプトにしたフィットネス「キクササイズ」のレッスンを開始した。監修には、NIKEアスレチックトレーナー・森実利氏が携わっている。

同ジムオリジナルの「キクササイズ」は、下半身の基礎エクササイズから始まり、蹴る動作から体幹・腹筋・背筋・腰回りを鍛えていく。美脚・美尻・美姿勢といった美容効果や、瞬発力・動作力等のフィジカル向上効果、蹴る行為からのストレス発散効果などがあるという。

トレーニングは、少人数制のグループレッスン。指導は、宮内氏が行う。なお、女性のための女性専用フィットネスとなるが、パーソナルレッスンの場合は男性も可能とのこと。

(フォルサ)