紫外線を自動照射し除菌、UV除去ステーション付属モデル

写真拡大

生活家電などを扱うLGエレクトロニクス・ジャパン(東京都中央区)は、寝具専用クリーナー「ふとんパンチクリーナー VH9231シリーズ」2機種を、2015年4月上旬に発売。価格は、コードつきタイプ「VH9231D」が1万9800円、UV除菌ステーション付属コードつきタイプ「VH9231DS」が2万9800円(いずれも税込)。

タンニン酸コーティングのHEPAフィルターでアレル物質を不活性化

1分間に約4000回上下振動する半円型のパンチプレートを、吸引面の前後に2か所装備。毎分合計約8000回、強く小刻みにふとんを叩き、繊維に絡んだダニの死骸やフン、花粉、ホコリなどを表面に浮かせて除去する。高回転で強い気流を発生するパワフルなモーターを採用し、吸込仕事率が従来モデルとの比較で2倍以上に向上したという。本体に約40度の傾斜をつけ、ふとんに接する面にローラーを装備。人間工学に基づいたデザインで手首や腰の負担を軽減、最小限の力で快適に使える。

ヤマセイ製のアレル物質分解素材タンニン酸をHEPAフィルターにコーティング。キャッチしたダニなどのアレル物質を変性させ99%以上不活性化する。「VH9231DS」はUV除菌ステーションが付属。使用後、ステーションに乗せるだけで約5分間、紫外線を自動照射し吸込口を除菌できる。