20141002042504-features_set_box_banner_oct-12

写真拡大

■スマートガジェットここに極まる!ついに『「ヨガ」のマット』もスマート化!

世の中は、「スマートガジェット」が花盛り。
スマートTV、スマート冷蔵庫、スマート洗濯機・・・。各社、しのぎを削っています。



そんな中、スマートガジェット業界震撼の新商品が、『indiegogo』で発表されました。
・・・なんと、『「ヨガ」のマット』をスマート化した、という代物です・・・。



『SmartMat: The World's First Intelligent Yoga Mat』:スマート・『「ヨガ」のマット』です。取り急ぎご報告致します。

●驚きの発想!『「ヨガ」のマット』がスマート化!

SmartMat: The World's First Intelligent Yoga Mat
https://www.indiegogo.com/projects/smartmat-the-world-s-first-intelligent-yoga-mat[リンク]


SmartMat The World's First Intelligent Yoga Mat
https://youtu.be/eGoxMmKAG_I

『SmartMat: The World's First Intelligent Yoga Mat』は、スマート・『「ヨガ」のマット』です。



「スマート・『「ヨガ」のマット』って、どんな事が出来るの?」



貴方の『「ヨガ」のマット』が、スマート化されます。

『SmartMat: The World's First Intelligent Yoga Mat』は、2014年に、『Indiegogo』でクラウドファンディングによる出資を募集した際には、300%という目標を超えて終了致しました。

creater曰く、「すべての人に、ありがとう!」 との事です。

そしてこの度、再度、『Indiegogo』で、2015年8月出荷日分までの『SmartMat』の予約注文ができるようになりました。

creater曰く、「Indiegogoの『資金調達フォーエバー』プログラムを通じて、我々は再びこのページを開いてきた。わーい!」 との事です。(google翻訳)



忙しい中、ヨガを学ぶ事は用意ではありません。しかし・・・



『SmartMat』により、24時間365日、オンラインで、ヨガのインストラクターを有する事が出来るのです!

『SmartMat』は、貴方のバランス&アライメントを検出する、巻き取り可能な、ポータブル・センサー埋め込​​み『「ヨガ」のマット』です。



『SmartMat』アプリは、iOSとAndroidの両方で動作して、ワイヤレスで(Bluetooth経由)、貴方の『SmartMat』に接続して、貴方のヨガの練習に、リアルタイムのフィードバックを与えます。




「こ、これは凄いかもしれない・・・!」

『SmartMat』には、3つのモードがあります。

MODE1:IN HOME PRIVATE
自分の家で、映像と音声の指示に従ってヨガを学ぶモードです。



MODE2:IN CLASS ASSIST
ヨガスタジオでヨガを学ぶモードです。



MODE3:ZEN
『禅』モードでは、『SmartMat』は、リアルタイムのフィードバックを与える事無く、バックグラウンドで貴方のヨガの練習を記録します。









『SmartMat』には、21000以上のセンサーが、極めて薄いフィルムに埋め込まれています。



そして、『SmartMat』は、スマートフォンやタブレット(iOSとAndroid)の『SmartMat』アプリに、Bluetooth経由で接続され、圧力および位置合わせを検出します。





『The SmartMat Marketplace』で、様々なヨガを学ぶ事が出来ます。




「正に、スマート・『「ヨガ」のマット』そのものですね・・・!」

『indiegogo』では、$297〜から、出資可能な様です。




「商品化が楽しみですね!」

※『indiegogo』の情報は4/7執筆時点のものです。クラウドファンディングへの出資については、筆者及び編集部はその内容を保障するものではありません。クラウドファンディングの世界はあくまでも自己責任のルールです。ご注意下さい。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※『SmartMat: The World's First Intelligent Yoga Mat』の記事の執筆に当たっては、smartmat 様に執筆の連絡を行っております。
※Girlsイラスト:http://furu-yan.jimdo.com/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: FURU)