キクササイズ

写真拡大

 Jaidedは、ムエタイの現役世界チャンピオン6冠の宮内彩香氏オリジナル・トレーニング・メソッド『キクササイズ』を主体に、様々なフィットネス法やトレーニング法を開発する研究機関・直接指導ジム『Jaid Fitness Lab.』を設立し、4月にトレーニング予約受付を開始した。

 キクササイズとは、下半身の基礎エクササイズから始まり、蹴る動作から体幹・腹筋・背筋・腰回りを鍛える。この鍛錬により下半身の強化と安定が生まれ、下半身シェイプアップだけでなく、上半身への好影響も目指す。美脚・美尻・美姿勢といった美容効果と、瞬発力・動作力等のフィジカル向上効果や、蹴る行為からのストレス発散効果をねらう、キック動作を主体とするエクササイズである。

 宮内氏は、初代タイガーマスクの武道家・佐山聡氏の直弟子として多彩なキックを伝承し、計6種のチャンピオンベルトを獲得。その過程で得た動作・体調・身体・精神データ等を、キックという動作に集約して再現する事で、女性の美容と健康に役立てる事をコンセプトに、NIKEアスレチックトレーナー森実利氏を監修に迎えて、新しいエクササイズとして開発した。