写真提供:マイナビニュース

写真拡大

現在テレビ朝日系で放送中の特撮TVドラマ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に登場するアイテムの玩具『三段忍撃 カラクリヘンゲン』が、バンダイより3月14日に発売されている。価格は4,860円(税込)。

「三段忍撃 カラクリヘンゲン」は、ニンニンジャーが使う大型の手裏剣型武器で、メンバーによって、それぞれ刀(カラクリヘンゲン刀)、弓(カラクリヘンゲン弓)、爪(カラクリヘンゲン爪)のいずれかに変形。「忍シュリケン」をセットすると「ザ・カラクリ!」の掛け声と待機音が鳴って各形態に変わり、必殺技も発動できる。

『三段忍撃 カラクリヘンゲン』は、劇中同様に巨大手裏剣が3つの武器に変形。『忍シュリケン』をセットすることで、各武器の「刀ヘンゲン斬」「弓ヘンゲン射」「爪ヘンゲン烈」の必殺音声が発動。また、トリガーやレバー操作によって鳴る剣撃音、射撃音、爪攻撃音なども用意されている。

さらに『キニンジャーシュリケン』も同梱され、別売りの『忍者一番刀』や『ガマガマ銃』、顔を展開して『シュリケン合体 DX シュリケンジン』と合体できるなど、他の玩具とも連動。プレイバリューの高い玩具となる。

商品価格は4,860円(税込)。商品は「プレミアムバンダイ」ほか、全国の家電量販店、ホビーショップ、オンラインショップなどで販売されている。なお、現在「プレミアムバンダイ」では『手裏剣戦隊ニンニンジャー 超合金 オトモ忍シノビマル』も予約受付中。

(C)2015 テレビ朝日・東映AG・東映