【爆乳ハイパー発明部 by閃乱カグラ】#002 PIZAP〜SHAKE YOUR BODY & SOUL〜 スクリーンショット

写真拡大

3月26日に発売されたPlayStation®4/PlayStation®Vita専用ソフト『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』。

【「これが神の御業!」 日本のHENTAI発明が海を越え外国人に大反響の画像・動画をすべて見る】

そのシリーズの生みの親であり、爆乳プロデューサーの異名をとる高木謙一郎さんが部長を務める「爆乳ハイパー発明部」では、“爆乳の力で世界を変える”をテーマに、ゲームをより楽しむための発明品の開発にトライしてきた。

2014年には、超没乳型ウェアラブルデバイス「ヘッドマウント・パイプレイ」を、第2弾では、“ニュー☆臨場感増幅パイナミックシステム”を導入した「PIZAP〜SHAKE YOUR BODY&SOUL〜」を開発し、それぞれ動画をWeb上にアップロード。

その“爆乳”への熱い執念と、実際に形になった発明品の奇抜さ、そして、その妄想力の高さには、国内のみならず海外からも注目を集めている。

海外メディアや海外ユーザーからの反響の大きさについて、爆乳Pはどのように感じているのだろうか? 独占コメントも届いた。



世界に轟くHENTAI文化! ここに極まれり♡



イギリスのゲームメディア「Otaku Gamers UK」スクリーンショット

イギリスのゲームメディア「Otaku Gamers UK」スクリーンショット


以前から、細分化されたフェティシズムの独自性からか、一部のコンテンツにおいて“HENTAI文化”を世界に発信してきた日本。

そんな世界に誇るべき文化を確実に継承しているであろう「爆乳ハイパー発明部」も、それぞれのあらかじめ英語のナレーションがついており、明らかに海外を念頭においた企画となっていた。

実際、海外からのオタク系メディアに数多くとりあげられ、話題を呼んでいる。

また、YouTubeのコメント欄には、たくさんの海外ユーザーからのコメントも!

海外ユーザーコメントまとめ


「彼らの仕事は神の業だ」(these people are doing god's work)

「人類史上、最大の発明だ」(The Greatest Invention Known to Man)
>「それなー…それなー」(Indeed it is…indeed it is)

「未来がここにある」(The future is here)

「俺の嫁テクノロジーは現実になる。 2次元の女の子は3次元の女の子を超越する。」(the waifu tech will become reality. 2d girls will outdate 3dgirls.)

「実現するには、いったい、いくらかかるんだ?」(If you could really build one of these thing. How much would it cost?)

「男性バージョンはありますか?」(Is there a male version of this?)

「科学! マザフ○ッカー!」(SCIENCE, MOTHERF○CKERS!)

「私は一体何を見ているのだろうか?」(what the hell am i watching?)

「うん! 科学ビッチ!」(Ya! Science bitch!!!!)

「もしこの会社が株式市場にいるなら、今すぐ投資すべき!」(If this company is on the market, NOW is the time to invest your life savings into its stock!)



上記のように、熱狂的すぎるコメントの数々が寄せられている。

「爆乳ハイパー発明部」の発明は、いまだ妄想の域を出ないが、多くの妄想力が文明の発達に貢献してきた過去を鑑みるに、HENTAI文化が我々の未来を救う日はそう遠くないかもしれない。

爆乳プロデューサー・高木氏にいろいろ聞いてみた


「ヘッドマウント・パイプレイ」

「ヘッドマウント・パイプレイ」



Q.発明部の動画が海外でも大きな反響を呼んでいることについてどう感じている?



A.純粋に嬉しいです。笑いとおっぱいは世界共通なんですかね。

Q.『閃乱カグラ』は、最初から海外からを意識していた?



A.「ワールドワイドに売れるタイトルを」と、もう何年も叫ばれていますが、『閃乱カグラ』は、海外を意識せずに自分達が本当につくりたいゲームを、小さい規模だとしても喜んでくれる日本のユーザーに届けたいという想いを持って始めました。

それが3本目の『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』の頃から、海外の方から非常に多くの反応をもらえるようになってきて、特に今作の『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』では、日本での展開に合わせて早い段階から海外の反応もあるので、本当に驚きと喜びを持っています。

良くも悪くも日本向けに徹したのが、今の大きな反響につながっているのかもしれません。

Q.「さすがHENTAI大国日本」という海外からのコメントに対してひと言



A.Happy Boobs!(良い乳を!)