開催期間には、「スター・ウォーズの日」(5月4日)を含んでいる

写真拡大

香港の玩具メーカーの日本オフィスでフィギュアなどを製造しているホットトイズジャパン(東京都渋谷区)は、SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」にスポットをあてたイベント「スター・ウォーズ サピエンス」を、東京・原宿の「トイサピエンス」で2015年4月25日から5月10日まで開催する。

抽選で"かわいい"ダース・ベイダーのフィギュアをプレゼント

会場には、ホットトイズ製のハイエンド1/6スケール可動式フィギュアの貴重なプロトタイプ(原型)や、このイベントでしか見られないジオラマなどを展示。また、場内には最新アーケードゲーム「スター・ウォーズ:バトル ポッド」(製造・バンダイナムコ)を特別に設置する。1プレイ200円で、ドームスクリーンによる臨場感あふれるシューティングゲームを楽しめる。

会場の「トイサピエンス」は、ホットトイズの東京フラッグシップ・ストア。店内には日本屈指の「スター・ウォーズ」関連アイテムの品揃えと、このイベントでしか手に入らない限定アイテムを多数用意するという。さらに期間中、店内の商品を3000円以上購入した先着3000人を対象に、抽選で"かわいい"ダース・ベイダーのフィギュアをプレゼントするキャンペーンを実施。

心ゆくまで「スター・ウォーズ」の世界観を満喫できる、"見て・買って・遊んで・もらえる、企画満載のイベント"だという。入場は無料。