マツコ・デラックス

写真拡大

6日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)でマツコ・デラックスが銀行にひとつしか口座を持っていないことを明かした。

番組の「夕刊ベスト8」のコーナーで、日本経済新聞の紙面を取り上げ、NISA(少額口座非課税制度)効果により、個人株保有の短期化に歯止めがかかりつつあると説明した。

司会のふかわりょうは「ここにきて、やたらと投資信託をすすめられるんですけど」と自身にも投資の話が来ていると話し、マツコにもそういう話はあるのかと聞いた。

するとマツコは「私、普通預金しかもってないです」とコメント。ふかわから投資などに関心はないのかと再び問われると「(関心が)あったら、定期預金くらいは作るわよね」ときっぱり否定した。

マツコは普通預金の口座もひとつしか持っていないそうで、「銀行から、すごい嫌がらせみたいにかかってくるから」と営業電話が多いことに辟易としたようす。

ふかわが「マツコさん、普通預金って今50億円くらい入ってるんですよね?」と冗談交じりに質問すると、マツコは「50億なんてもんじゃないですよ」「自由が丘の変な髪形したヤツにはわからない世界でしょうけど」とふかわのことをイジり返し、スタジオの笑いを誘った。

【関連記事】
マツコ・デラックスが恐れる“フィクサーみたいな人たち”とは
マツコ・デラックスが東京スポーツの新連載コラム「中高年の性と出会い」を完全にスルー
マツコ・デラックス、アウトドア派の人間を痛烈に批判「一言で言うとバカ」