ボルボ、自転車通勤者のための「光るスプレー」を発表

写真拡大

ロンドンの自転車通勤者は、この10年で3倍に増えている。そんなサイクリストのために、ボルボは服に吹き付けると暗闇で光るスプレー「LifePaint」を発売した。スプレーは無色で、洗濯すれば落ちるのが売りだ。

「ボルボ、自転車通勤者のための「光るスプレー」を発表」の写真・リンク付きの記事はこちら

増え続ける自転車通勤者のために、ボルボは夜でもサイクリストの姿を見えやすくなるスプレー「LifePaint」を発表した。これを吹き付ければ、服は反射テープや反射板と同じ原理で暗闇で光り、自転車とクルマの交通事故を減らせるという。

このスプレーは、服の布地や靴に吹き付けて使用する。革やナイロン、プラスティックには使用することはできないので注意が必要だ。洗剤で洗えば、スプレーは簡単に落とすことができる。

LifePaintは、コンセプトの似たスプレー製品「Invisible Bright」をつくっていたAlbedo100社とボルボ、そして英国のクリエイティヴ・エージェンシーグレイ・ロンドン社の提携によって生まれた製品で、英国でのみ試験的に発売されるという。

このスプレーは、ミッション・バイシクル・カンパニー社の光る自転車「Lumen」(日本語版記事)を買うよりもお手ごろで、ジョギングなどのさまざまな用途で役に立つだろう。

関連記事オランダの「発光する自転車道」が、ゴッホの名画のように美しい(動画あり)

TAG

BicycleCityLightLondonVideoVolvoWIRED UK