『先生と迷い猫』 ©2015「先生と迷い猫」製作委員会

写真拡大

イッセー尾形の主演映画『先生と迷い猫』の公開日が10月10日に決定。あわせてポスタービジュアルと場面写真が公開された。

【もっと写真を見る】

同作は、中学校校長の職を定年退職し、妻に先立たれて1人で暮らす偏屈な老人・森衣恭一と、毎日森衣の家を訪れる野良猫・ミイの交流を描いた作品。猫嫌いの森衣に何度追い払われても妻の仏壇の前に座るミイが突然来なくなったことをきっかけに、森衣がミイの行方を探す中で様々な人々と交流し、頑なだった心が変化していく、というあらすじだ。

その偏屈さから近所でも浮いた存在の森衣には、昭和天皇役を演じた2006年の映画『太陽』以来の主演となるイッセー尾形。亡き妻がかわいがっていた猫・ミイを演じるのは、NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』に宮本信子演じる夏の飼い猫・カツエ役として出演した三毛猫のドロップ。さらに、染谷将太、北乃きい、ピエール瀧、嶋田久作、佐々木すみ江、カンニング竹山、久保田紗友、もたいまさこ、岸本加世子がキャストに名を連ねている。監督を務めるのは、『トワイライト ささらさや』『神様のカルテ』『くじけないで』などの深川栄洋。

公開された場面写真では、尾形とドロップが縁側に並んで座る様子や、イヤホンをした染谷や尾形と並ぶ瀧の姿、もたいがドロップを抱く場面などが確認できる。