人気急上昇!女子のためのクラフトビール・ガイド
最近、巷で人気を集めている“クラフトビール”。さまざまな香りや味わいが登場しているので、これからビールを楽しみたいという人にはもってこい。今回は、「女性目線でビールの魅力を発信しよう」と数多くのイベントを主宰する「ビール女子」編集部のなな瀬さんに、初心者におすすめのクラフトビールを教えてもらいました!

◆そもそもクラフトビールって?
「実は、クラフトビールには明確な定義が定められていません。ただ、アメリカでの定義(ブリュワーズアソシエーション)の流れを汲み、1.小規模であること、2.大手メーカーから独立していること、3.伝統的であることの3点を踏襲している醸造所もあります。日本でもさまざまな企業がクラフトビール業界に参入して、定義についての議論はどんどん活発になってきています。

年々種類が増え、香りや味わい、デザイン性など、色々な視点で楽しむことができるので、ただ大量にガブガブ飲むのではなく、お気に入りのビールをじっくり味わう。これがいまどきのトレンドです」

早速、初心者におすすめのクラフトビールをセレクトしてもらいました!

【個性派パッケージ編】


●新種のゆるキャラ登場!? ジンジャー×ビールが刺激的


リアル・ジンジャー・エール/木内酒造(http://www.kodawari.cc/

茨城県にある「木内酒造」の常陸野ネストビールシリーズ「リアル・ジンジャー・エール」。そもそもジンジャーエールとは、英国でビール(エール)にジンジャーを入れたものを指したそう。本来の“ジンジャーエール”を復活させたビール、つまり「リアル・ジンジャー・エール」というわけですね。

「とにかくデザインがかわいいでしょう? ショウガをデフォルメした、ゆる〜いキャラクターがポイント。高知県の生ショウガをたっぷり使っているので、スパイシーな香りと風味がアクセントに。最後まで飽きずにおいしく飲み干せます」

●飲み口が逆さま? “濁り”を味わう新発想


白濁/日本ビール(http://www.nipponbeer.jp/index.html

「あれ、飲み口がない?」と思って缶をひっくり返すと、下側にプルタブを発見。衛生面を考えてか、飲み口側には缶の縁を覆うように透明のカバーが付けられています。お店の陳列棚には写真の通り置かれていますが、飲むときにはもちろん逆さまに。これは一体なぜ?

「こちらは“濁り”を味わう白ビール。缶が逆さまなのは、下に沈殿しがちなおいしさの元“濁り”を均一にするためなんですよ。ベルギー直送のビールですが、スパイスを一切使っていないので、小麦特有の味をしっかり感じられます。花のような香りとほんのりとした酸味は、さわやかな初夏におすすめの1杯です」

【飲みやすさ◎フルーティー編】

●オレンジを添えればシトラスの香りが倍増


ブルームーン/ブルームーンブリューイング(http://bluemoonbrewing.jp/

「ビール造りはアートだ」をモットーに、ビール造りに挑戦している醸造所「ブルームーンブリューイング」。中でもロングセラーを続けるビールが「ブルームーン」です。その味は、アメリカ全土で行われる数々のビアコンペティションで賞を獲得した実力派。

「シトラスのフルーティーな香りと、スパイシーな小麦の風味が特徴。グラスにオレンジ・ガーニッシュを添えれば、ビール本来の香りと風味を一層高めてくれます。滑らかでクリーミーな後味は料理と相性抜群で、食中酒としても重宝するはず」

●ジュース感覚でいただく青リンゴビール


リンデマンス・アップル/リンデマンス醸造所

「リンデマンス・アップル」は、リンゴ果汁を使ったジュース感覚のベルギービール。世界的に有名なビール評論家も、その独特のフルーツフレーバーと味わいを愛し、絶賛したとか。

「食前酒や食後のデザート感覚で楽しむのにぴったりな1杯。青リンゴのさわやかな香りと強い酸味は、ビールとは思えないユニークな味わいです。アルコール度数も3.5%と低いので、ビールが苦手な人もおいしく飲めるはず。同社はリンゴのほか、カシスやフランボワーズなど多彩なフレーバーもあるので要チェックです」

●濃厚な甘みとバナナフレーバーはデザート感覚


小麦のビール/銀河高原ビール(http://www.gingakogenweb.com/

シンプルに“麦芽・ホップ・水”のみで造られたビール「小麦のビール」。麦芽本来の甘みや旨味を上品に引き出しているほか、挑戦的な試みで乙女心を掴んだビールです。

「特徴は、バナナのような甘い香り。日本のビールは、“キレ・苦み”といった特徴が主流ですよね。『小麦のビール』はそこから一転、“甘み・コク”を重視。これまでビールが苦手だった女子から『飲みやすい』と反響があり、大ブレイクしたんです。口の広いグラスに注げば、より一層香りが広がって飲みやすくなりますよ。味わいも軽すぎず、まろやかな口当たりとスモーキーな風味なので、デザートビアにも最適」

◆あのメーカーからも気になるクラフトビールが登場!

実は大手メーカーからも続々とクラフトビールが登場していることを知っていますか? 今知っておきたい、話題の最新ビールをご紹介します!

●SPRING VALLEY BREWERY/キリンビール

http://www.drinx.jp
キリンビール直営のレストランでは、通年コアアイテムである6種類のクラフトビールを樽詰めで楽しめます。また家庭でも楽しめるように、通年コアアイテム6種を330ml瓶で店内とWEB上で順次発売します。第一弾は、スプリングバレーブルワリーのフラッグシップビールである甘み・酸味・苦味のバランスをとことん追究した「496」(写真右端)。330ml瓶は4月30日以降「SPRING VALLEY BREWERY YOKOHAMA」、「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO」(ログロード代官山に4/17オープン予定)、もしくはオンラインショップ「DRINX」で入手できます。

●Craft Label 柑橘香るペールエール/ジャパンプレミアムブリュー

http://www.craftlabel.jp/

サッポロビールの100%子会社・ジャパンプレミアムブリューから登場するのは「Craft Label 柑橘香るペールエール」(5/26発売予定)。ペパーミントのようなハーブ香のあるポラリスと、柑橘系が香るシトラ2種類のフレーバーホップを組み合わせ、鮮やかな柑橘の香りを実現。個性的香りとともに深みのあるコクも味わえるようです。

今回紹介した以外にも、たくさんのクラフトビールが登場しています。ビギナーはもちろん、ビールに苦手意識のあった人も、この機会にお気に入りのビールを見つけてみては?

◆ビール女子についてhttp://beergirl.net/
ビール好きの女子がよりビールを楽しむための情報が満載のウェブサイト。女性にとってよりビールが楽しくなるように、コミュニティを通じてビア・ライフスタイルを提案している。

【監修】ビール女子編集部 なな瀬
S__6685023北海道出身/リポーター・女優・タレントとして活動/
TBS「中居正広の金曜日のスマたち」赤レギュラーメンバー/
その他舞台多数出演




<photo:Tomomi Kobayashi/top design:tongpoo/text:K-Writer’s Club>

★Peachyの記事が楽々読める無料アプリ
iPhone版
Android版