中国のごみ排出量は1年間当たり10億トン程度で、現在も前年比で5%−8%の“成長”を続けている。焼却処理などができないごみは累計80億トンを超えた。まさに「ごみに押しつぶされようになり、青息吐息」の状態だ。日本のごみ処理問題も楽観視することはできないとはいえ、2000年度の5483万トンをピークにごみ排出量が減少傾向に転じ、現在では4500万トン程度にまで削減した日本とは「けた違いのごみ大国」だ。サーチナ

日本の海岸に漂着するゴミの流出元 日本海沿岸では韓国が最多

ざっくり言うと

  • 日本の海岸に漂着するゴミの流出元について、環境省が調査した
  • 日本海沿岸部では、韓国から流出したゴミが最も多いことが判明した
  • 現状を受け、山口県や長崎県はそれぞれ秋頃をめどに国際会議を開く予定だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング