つんく♂「食道発声法」でリハビリ 「なんとしても自分の声で」

ざっくり言うと

  • 声帯を全摘出し、声を失ったことを公表した歌手でプロデューサーのつんく♂
  • 声を取り戻すために「食道発声法」の習得に取り組んでいることが分かった
  • 周囲には「もう一度自分の声で言葉を発したい」と伝えているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング