川崎宗則がカナダのフランス語圏でのオープン戦で英語が通じず困惑

ざっくり言うと

  • ブルージェイズの川崎宗則に「言葉の壁」が立ちはだかった
  • 4日のオープン戦の地はフランス語圏で、看板も全てフランス語表記
  • 川崎は「相手は全部フランス語。てんてこ舞いだった」と苦笑いした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング