【アプリ】暗殺教室は隠しコマンドがいっぱい?”殺せんせー”は巨乳がお好き

写真拡大



 

それは突然の抜き打ちテスト。

 

アプリを起動した瞬間から、どこにいようと別の何かをしていようとも、
あなたのいる場所は「エンドのE組」へと早変わり。
問われるのは一般教養でも、なんらかの適性を判断するような、

ボーダーラインを飛び越えるだけの跳躍力でもなく、
ただひとつの決められた解答のみのようだ。

 

週刊少年ジャンプで好評連載中の「暗殺教室」(原作:松井優征/集英社刊)を題材とした、

しゃべるコミックスアプリ「殺せんせーの抜き打ちテスト」がリリース。
コミックスの表紙をスマートフォンでかざすことで、

表紙に描かれている”殺せんせー”がしゃべり出すというギミックが仕込まれており、
まるで表紙の口元が実際に動いているようにも感じられるから驚きである。

 

もちろん最新巻となるコミックス13巻にも対応している。

 

月を永遠の三日月に変えただけでなく、地球の爆破をも企てる”殺せんせー”。
地球存亡の危機に直面したいま、人類が生き残るための選択肢は暗殺のみ。
闇から闇へと人知れず、静かにそっと葬るのが暗殺の掟かもしれないが、
エンドのE組では殺るか殺られるかは日常茶飯事、

明るく希望に満ちた(成功報酬は百億円!)暗殺が日夜、繰り広げられているのである。

 

マッハ20という超音速をも凌駕したスピードを誇る”殺せんせー”は、
見た目とのイメージとは裏腹に意外と面倒見がよく、

我々ユーザーにもテストを用意してくれるほどである。
出題される問題に関しては、普段からコミックスを熟読していれば、

難なくパスできるはずだが...。

 

それでは、早速テストを受けてみたいところだが、
用意するのはアプリに対応したスマートフォンのほかに
暗殺教室のコミックスである。

 

各巻の表紙を俯瞰するように撮影すれば、テストが出題されるが、
読み取りに成功すれば、以下のような姿へとデフォルメされる。

 

▼暗殺教室/13巻

2015033116222150000健康そうな歯並び。

 

テストを受ける!

un11named

「テストを受ける」をタップしよう。

 

写真 4

もちろんアニメでおなじみの声優、福山 潤さんが起用されている。

 

写真 2(2)

 

テストは各コミックスにつき1問。

 

写真 3(2)

全13問が用意されているわけだが、4択の中から正解と思う項目を、

クイズ番組で素人が回答するときみたいに、必要以上にマイクに近づいて答えよう。

 

ぞれぞれの問題を正解するごとにオリジナル壁紙「モバイル律」シリーズを、さらに1巻〜13巻を全問正解した人の中から抽選で「金の触手」がプレゼント。ドシドシ応募したいところだが、中には真面目に回答などはせずに、”殺せんせー”に、あることないこと話しかけたユーザーもいたのではないだろうか。

 

筆者も指定席はクラスの最後列、腐ったみかんとして、いろいろと話しかけてみたところ、これまた意外な答えが帰ってきた。これはいわゆる隠しコマンドというやつだろうか。特定のワードに備えたレスポンスが、”殺せんせー”同様、用意周到に準備されているようだ。

 

以下は、見つかった隠しコマンドの一例である。

 

隠しコマンド「笑って」

写真 2いつもの不敵な笑み。

 

隠しコマンド「巨乳」

写真 1今が暗殺のチャンスかもしれない。

 

[youtube id="gPoMoR4zr10" align="center" mode="normal"]

 

と、このように正規のルートだけが正解ではないようで、時に隠しコマンド探しという寄り道もアリなのかもしれない。もしかしたら、正解はひとつだけではないという事を”殺せんせー”は教えたかったのかもしれない。

 

皆さんも、まだまだ眠っていると思われる隠しコマンドを、発掘してみてはいかがだろうか。

 

【記事:猫またぎ】

 

外部リンク

 

しゃべるコミックスアプリ - 殺せんせーの抜き打ちテスト | 集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト