セレクトショップでのイベントに参加した期待の新鋭、今平(撮影:ALBA)

写真拡大

 昨年のチャレンジツアー賞金王・今平周吾が4日(土)、渋谷区にある国内最大級のゴルフセレクトショップ『Double Eagle(ダブルイーグル)』にてレッスン会を行った。
今平周吾のプロフィール他
 今平は今季からゴルフウエアブランド「アンパスィ」と契約。同ブランドをプッシュする『Double Eagle』で、初めてのレッスン会を行う運びとなったが、「初めてなので…難しいですね」とアマチュアにゴルフを教える難しさを体感。今後活躍すればプロアマ戦など、こういった仕事が増えるのは必至、「いい経験になった」と苦労しながらも実りのある時間となったようだった。
 今季からレギュラーツアー参戦となるが、それに備えこのオフは「免許を取りに行きました」と移動の足となる自動車の免許を取得。そして、例年よりも走りこみやトレーニングを増やし、「ずっと4日間で続くのが初めてなので」と体力面の強化を重視した。
 昨年は「カシオワールドオープン」では3日目に首位タイに。結局、最終日に“75”と崩れ22位タイに終ったが、「パッティングが良くなればもっと戦える」と手ごたえも掴んだという。
 アパレルメーカーと契約したことで、「サイズをぴったり合わせてくれるので、気持ちよくゴルフができています。速乾性とか機能面もいいし、デザインもいいし悪いところがないです」と心強いサポートを得た。11日(土)から開催される「岐阜オープン」に出場してから、再来週の開幕戦へ。「ちょうど仕上がってきた」と準備は万端、チャレンジの次はレギュラーで台風の目になってみせる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>