原爆の組み立てを担当した物理学者が訴え「核兵器を全廃すべき」

ざっくり言うと

  • 物理学者のベンジャミン・ベダーソン氏が4日までに取材に応じた
  • 核兵器が拡散する現状を強く憂い、将来的に「核兵器を全廃すべきだ」と強調
  • 広島、長崎の原爆の組み立てを担当し、日本への原爆投下は正当化した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング