小さなドットの並ぶ「豆絞り」は手ぬぐいなどでおなじみの柄

写真拡大

ハンドメイドの革製品を製作するクアトロガッツ(大阪府茨木市)は、「今月の小さいふ。」第4弾として、「ちょっと賢い革小物クアトロガッツ×温泉×豆絞り」のオリジナルカラーを、2015年4月16日から東急ハンズ大分店と公式ウェブショップで発売する。

「小さいふ」は手のひらにおさまる極少サイズだが、お札10〜20枚、カード2〜3×2の4〜6枚、小銭20〜30枚を収納できる財布。温泉の源泉数、湧出量ともに日本一である「おんせん県」の大分県に東急ハンズが同日オープンすることを記念し、温泉をテーマとしたカラーを製作したという。

なるべく荷物を減らしたい湯巡りや浴衣の時に便利で普段使いもできる、レッド×ブルーの豆絞りのダブルカラー。男女問わず使える。同社のロゴ「考える牛」が温泉に入っているという専用ロゴが型押しされており、温泉好きにおすすめ。