喉頭がんで治療中のつんく♂ 声帯を摘出し声を失ったと明かす

ざっくり言うと

  • 喉頭がんで療養中のつんく♂が4日、近大の入学式で声帯の摘出を明かした
  • 母校の入学式の大型スクリーンで「声を捨て、生きる道を選びました」と宣言
  • 昨年9月に手術するも検査で再びがんが見つかり、10月中旬に摘出したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング