酒に弱くなったと感じ始める年齢 40歳を過ぎてからの実感が多数

ざっくり言うと

  • 40・50代の男性各100人に、酒に弱くなった年齢をアンケートした
  • お酒が弱くなり始めた年齢は、平均43.1歳となった
  • 一番お酒が飲めた平均年齢」については、40代が25.3歳、50代が29.8歳に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング