韓国・ソウルの日本大使館前で1日、安倍晋三首相の米議会演説に抗議する反日デモが行われ、安倍首相の写真を貼った人形の首を切るなどの過激なパフォーマンスに、韓国のネットユーザーは、さまざまな反応を示している。資料写真。

写真拡大

2015年4月3日、韓国・聯合ニュースによると、ソウルの日本大使館前で1日、安倍晋三首相の米議会演説に抗議する反日デモが行われた。参加者の一部は安倍首相の写真を貼った人形の首を切るパフォーマンスも繰り広げ、過激な行動に韓国のネットユーザーは「ちょっとやりすぎ」「日本人に比べたら良好的なデモ」などとコメントしている。

【その他の写真】

聯合ニュースなどによると、デモに参加したのは韓国の保守系団体のメンバーら約200人。安倍首相の米議会演説の中止を訴えて慰安婦像の前で、「世界で最も悪質な安倍を処断しろ」などと叫びながら、旭日旗をナイフで切り裂き、安倍首相の写真が貼られた人形の首を切り慰安婦像へ捧げるなどした。

このデモは米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカも報道。「安倍首相が先週、米紙ワシントン・ポストのインタビューで慰安婦について『人身売買の犠牲者』と発言したことから、韓国では『日本軍が性奴隷である慰安婦の徴用などに関与していたことを回避しようとする狙いがある』として批判の声が高まっている」と伝えた。

今回のデモについて、韓国のネットユーザーの反応はさまざま。
「そんなことをしたら日本人と同レベルになってしまう」
「同じ韓国人として本当に悲しい。安倍首相と同類だ」
「映像を見て鳥肌が立った。これはちょっとやりすぎ…」
「韓国国民にとっては嫌な人かもしれないが、安倍首相は日本国民の生活とプライドを守るために一生懸命だ。本当に批判されるべき人間は韓国政府内の親日派たち」
「安倍首相を批判するのはいいが、やり方が悪い。残忍すぎてゾッとした」
などと非難する声が集まる一方で
「彼らの行動が正しいとは言えないが、日本人に比べたらとても良好的なデモだ」
「保守団体が初めて正しいことをした」
「安倍首相は、韓国人がどれだけ苦しんでいるかまだわからない?」
などの意見もあった。

中国メディアもデモの様子を報じ、中国のネットユーザーからは
「韓国の民衆を支持する!」
「日本は罪を認めず、謝罪せず、反省も賠償もしていない。同じ地球人として、日本とドイツの差はなぜこうも大きいのだ」
「中韓は日本の存在で友好関係を強化できる」
「日本が罪を認め謝罪したら彼らは許すだろうか」
などと“支持”する書き込みが多く寄せられた。(編集/KU)