<ヤマハレディースオープン葛城 2日目◇3日◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(6,548ヤード・パー72)>
 静岡県にある葛城ゴルフ倶楽部 山名コースで開催されている国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」2日目。30位タイからスタートした斉藤愛璃が、イーグルを含む“69”でフィニッシュ。一気に2位タイに浮上した。
ドレス姿も!斉藤愛璃の特選フォトギャラリー
 INからスタートしてすぐの12番だった。残り144ヤードから7番アイアンを握り締めて放ったセカンドショット。斉藤の位置からボールは見えず、悪天候によりギャラリーも少なく歓声も少なかったため、「ピンの後ろにあるのかな、と。ナイスオンくらいに思っていた」という打球はカップに。「我慢大会の中でこういうのがあると大きい」という斉藤の言葉通り、他の選手が苦戦する中で値千金のイーグルとなった。
 「今日は天気が悪かったので我慢のゴルフをしようと思っていた」と振り返るこの日のラウンド。時間が経つに連れ雨脚が強くなったが「その中で良いゴルフができた」とバックナインで2つスコアを伸ばした。「コースは違うけど、去年QTで葛城にきたときに強風などで今日よりもっとコンディションが悪かったので。それよりはマシだろうな」と荒天でもプラス思考で落ち着いて対応。スコアをしっかりまとめきった。
 「昨日はチャンスは結構ありましたが、ラインが読みきれなかった。今日は決められたし、ストロークは今大会合っている」と好調ぶりをアピールした斉藤。明日に向けて「天気は分からないけど、思い切りバーディを狙って自分のゴルフをしたい」と意気込みを語った。
<ゴルフ情報ALBA.Net>