SMART BOY/The Daily Dotより

写真拡大

iPhone6 Plusがゲームボーイに変身してしまう、夢のようなコントローラー「SMART BOY」のビジュアルが公開され、話題になっている。

【スマホを初代ゲームボーイに変身させる奇跡のガジェットが開発中だぞおおの画像・動画をすべて見る】

このコントローラーは、任天堂が1989年に発売した初代ゲームボーイをモチーフに設計されたもの。iPhone6を本体に差し込み、裏側にゲームボーイやゲームボーイカラーのソフトを装填し、実際に遊べるという。

これは当初、エイプリルフールのジョークにとどまる予定だったが「いま必要!」と判断され、実際に開発が進みはじめたのだとか。それゆえに、その互換性は、まだ計画段階にあり、実現性も含めて注目が集まっている。

おっさんホイホイ! なつかしの初代ゲームボーイで遊びたい


SMART BOY//The Daily Dotより



初代ゲームボーイは、発売当初『スーパーマリオランド』『テトリス』などのキラーソフトを生み出し、発売直後は、しばらく品切れ状態が続くほど話題に。2000年の時点で累積販売台数が1億台を突破した超モンスター級の携帯機だ。

1996年に発売された『ポケットモンスター赤・緑』も、ゲームボーイ専用ソフト。「対戦」「交換」に使用する通信ケーブルの普及とともに、ゲームボーイ本体の売り上げに大きく貢献した。

また、ゲームのピコピコサウンドで構成された音楽・チップチューンのクリエイターにとっては「Little Sound Dj」などのチップチューン制作ソフトを使用するためのハードや、ライブで演奏するための実機として、今なお人気を博している。

「SMART BOY」の開発が実現すれば、いつでもどこでも、なつかしのゲームが本物のソフトでプレイできてしまう。

起動時に画面がバグった際は、カートリッジにたまったホコリを「ふぅっふぅっ」としたいものだ。