パワフルサウンドを実感できるマーシャルアンプデザインのBluetoothスピーカー

写真拡大

輸入音響機器などを扱うザウンドインダストリートウキョウ(東京都港区)は、「Marshall Headphones(マーシャル・ヘッドホンズ)」シリーズから、Bluetoothスピーカー、「WOBURN(ウーバーン)」「ACTON(アクトン)」の2機種を、2015年4月上旬に発売する。

両機種ともBluetoothはapt-Xコーデックサポート

ギターアンプとして有名な英国マーシャルのアンプを彷彿とさせるデザインのビッグモデル「WOBURN」は、パワフルながらクリーンに聞こえる高音と重低音、リアルな中音のサウンドを再生する。3.5ミリのミニプラグ、RCA端子、apt-XコーデックをサポートするBluetooth 4.0、光デジタル入力の4系統の入力に対応。カラーはブラック、クリームの2色。価格は7万4000円(税別)。

「ACTON」はマーシャル伝統のホームスピーカー「STANMORE(スタンモア)」の後継モデル。パワフルな高音質はそのまま、さらなるコンパクト化を実現した。大型スピーカーと比較しても遜色ない、優れたレスポンスを得られるという。3.5ミリのミニプラグ、apt-XコーデックをサポートするBluetooth 4.0、2系統の入力に対応する。カラーはブラック、クリームの2色。価格は4万1500円(同)。