「boltz」はブラック、ホワイトに、ピンク、ブルー、ゴールドを追加

写真拡大

家具通販サイト「家具通販のロウヤ」を運営するベガコーポレーション(福岡市)は、デザイナーズクリーナー「boltz(ボルツ)」に「ピンク」「ブルー」「ゴールド」の3色を加え2015年4月2日に発売した。

コンパクトなデザインながら、ハイパワーの吸引力

「boltz(ボルツ)」はインテリアとして日常生活に溶け込むように考えられたデザイナーズ家電。スティックスタイルとハンディスタイルを使い分けられるコードレスクリーナーだ。スティックスタイルは、カーペットやフローリング、手の届きにくいベッドやソファの下などの掃除に。ハンディスタイルは、棚の上やデスク周りなどの細かい場所や、車の掃除などに使う。さらに、ブラシノズル、隙間ノズルの2種類のアタッチメントが付属。これらを使いキーボードやサッシなど細かい溝のごみを吸い取れる。

1回8時間の充電で約15分稼働。2.5kgと軽量設計ながら、紙パック不要のハイパワーサイクロン式で、強い吸引力を兼ね備える。また、自立式で立てかけ不要のセルフスタンドを採用している。

今回、既存のブラック、ホワイトに、ピンク、ブルー、ゴールドの3色を追加し、全5色展開することで、より部屋の雰囲気や好みに合わせてカラーを選べるようになる。

価格は6990円(税込み)。