現代風オペラに上演中止措置 プーチン強権化で芸術統制

ざっくり言うと

  • ロシアで現代風ワーグナーの舞台が抗議を受け、劇場支配人が解任された
  • 正教会の幹部や正教会系の団体活動家が「不道徳だ」などと非難
  • ソ連時代の芸術統制を彷彿とさせるとし、教会側も批判されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング