武装集団がケニアの大学を襲撃 学生ら147人が死亡

ざっくり言うと

  • アフリカ・ケニアの大学が2日、イスラム過激派の武装集団に襲撃された事件
  • 政府によると死者は147人にのぼり、犯行グループの4人は射殺された
  • 目撃者は「犯人はキリスト教徒を狙っていた」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング