イラン核開発問題で枠組み合意 米ケリー長官は自画自賛

ざっくり言うと

  • イランの核問題の解決を目指す7カ国協議は3日、枠組みの合意に達した
  • 今後10年間、核爆弾の原料となるウランの濃縮活動を制限することなどで合意
  • 合意を自画自賛した米国ケリー長官だが、濃縮活動の凍結にまでは踏み込めず

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング