大島優子さんは「最近影響を受けた人や見習いたい人」を聞かれて「鶴瓶さん」と即答した

写真拡大

タレントの大島優子さん(26)が2015年4月2日、東京・表参道ヒルズで開かれたCM発表会に出席し、「最近影響を受けた人や見習いたい人」として意外にも笑福亭鶴瓶さん(63)の名前を挙げた。

大島さんは、質問されて「鶴瓶さん」と即答。その理由を

「鶴瓶師匠と最近お仕事させていただくことが何回かあり、オールラウンダーだなと思って...。私もエンターテイナーとして、皆さんを楽しませたりワクワクさせたりするような人になりたい。とにかく年齢を問わず、同じ目線で喋ってくださるとも感じるので、こういう人になりたいと感じた」

などと話した。

約100種類の花を壁状に彩る「フラワーウォール」を背に歌う

大島さんが起用されたのはカンロのフルーツグミ「ピュレグミ」のCM。ピュレグミは02年に発売されたロングセラー商品で、15年春からパッケージが一新された。

CMでは、約100種類の花を壁状に彩った「フラワーウォール」を背に、大島さんが軽快な音楽に乗せて「どこまで咲けるか、やったりましょう」などと口ずさみながら若い女性にエールを送っている。

発表会では、CMと同様のフラワーウォールがお披露目され、大島さんは

「お花は胸がキュンキュンしたりテンションが上がったりする。それを私も感じて、『私も女性なんだな...』と思いました」

と喜んでいた。フラワーウォールは4月3日まで表参道ヒルズ本館の吹き抜け大階段踊り場で展示されている。CMの放送は4月4日から。