民主党が近現代史研究会を再開も、党内で方向性の違いが表面化

ざっくり言うと

  • 民主党は1日、「近現代史研究会」を約5カ月ぶりに開いた
  • 党内には首相の歴史認識を攻撃する岡田克也代表ら幹部への不満もくすぶった
  • 岡田氏は首相の認識に対抗する場と位置づけ、方向性の違いも表面化した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング